Acty-G1/G2にPTTアプリZelloを導入する手順

Bluetooth PTTマイクロフォン / スピーカーを使用する Acty-G1/G2とPTTマイクロフォン/スピーカーをBluetoothで接続して使用します。 1. Google Playストアから「Zello PTT Walkie Talkie」をインストールします。 2. インストールした「Zello」を起動します…

Acty-G1/G2とPTT方式IPトランシーバー

Acty-G1/G2とPTT方式IPトランシーバー Acty-G1/G2は携帯無線(3G/4G)通信を内蔵したGPSトラッカーであり、タクシー、バス、トラックなどのGPS位置情報を元にした運行管理に最適です。 Acty-G1/G2でのGPSトラッカー用途には、スピードの遅いIoT用のSIMで十分で…

Acty-G1/G2 車載電源利用での注意事項

車載電源は、一般にシガーソケット(12V)で利用されています。車両には発電用のオルタネーター、エンジン始動用のモーター、エアコンコンプレッサーの電動クラッチなど、高電圧スパイクを発生するノイズ源が多く存在します。 シガレットソケットを利用する車…

Acty-G1/G2 アプリの自動更新手順

Acty-G1/G2は独自のアプリをインストールしていただき、サービス運用を行うことが一般的です。この独自アプリを一台ずつインストールしたり、SIM情報などの初期設定を行う出荷時の作業(キッティング)を出来るだけ簡略化するための自動化の仕組みは、以下のよ…

Acty-G1/G2 IoTゲートウェイ

Acty-G1が、オージス総研様のIoTかんたんパックにおいて動作検証済センサー・デバイスとして認定いただいております。 センサー・デバイス|クラウドプラットフォームならオージス総研

Acty-G1/G2 入退出カウンター

Acty-G1/G2をBLEゲートウェイとして使った事例です。PIR/IRセンサータグはBLEビーコンにより状態変化を送信します。コインバッテリー2個により駆動され、2年程度はバッテリー交換は不要です。センサーからのBLEビーコン信号をActy-G1/G2で受信し、サーバーへ…

Acty-G1/G2 GPSトラッキング性能を簡単に試す方法

Acty-G1/G2はGPSトラッカーとしてご利用できますが、弊社からはクラウドサービスやアプリとしては提供しておりません。独自に開発していただくか、パートナー様のソリューションをご活用いただく必要があります。 Cerberus(ケルベロス)アプリ 簡単に性能をお…