ACTY-G1/G2用の外部温度センサー CAT-TP1

ACTY-G1/G2用の外部温度センサー CAT-TP1

f:id:covia:20170830162454j:plain

Acty-G1/G2にはケース筐体内の温湿度が測れるセンサーが内蔵されていますが、ケース筐体内のCPUなどの発熱源があるため、周囲温度の測定には適しません。

外部の環境温度や冷蔵庫/冷蔵庫の温度測定のために、外部温度センサープローブが接続できます。これはMAXIM社の1-wireと呼ばれるインターフェースを採用しています。温度測定には専用のアプリが必要で、標準搭載しています。

 

www.maximintegrated.com

 

CAT-TP1仕様

接続仕様:1-wireデジタルインターフェース
温度測定範囲:-55℃~+125℃
精度:±0.5℃(-10℃~+85℃)
ケーブル長:約1.5m

 

コネクタ端子

f:id:covia:20171114112122p:plain

制御アプリ

Temparature Sensorというアプリが標準搭載されており、実行すると温度検測が可能です。このアプリのサンプルソースはご提供しています。

f:id:covia:20191125162953p:plain

 

外部温度センサー CAT-TP1の応用事例

 blog.covia.co.jp