Acty-G3 バッテリーカバーの開閉手順

Acty-G3のバッテリーカバーは防水性能を担保するために、端子カバーの中に2つのネジを使って、しっかり固定できるようになっています。このためカバーを開閉する際には、ネジを外すのを忘れないでください。 バッテリーカバーの開閉は以下のビデオのように非…

Acty-G1/G2 Vysorを毎回Wi-Fi接続するツール

Acty-G1/G2をVysor有償版を使ってWi-Fi接続で使う場合、端末が再起動すると毎回USB接続からの再設定が必要です。これを自動化し、毎回Wi-Fi接続できるツールをご提供します。このアプリは再起動後にadb接続を自動でWi-Fiに切り替えます。端末のIPは固定でお…

Acty-G3でリモートデスクトップを使う

Acty-G3は操作画面のないAndroid端末ですので、初期設定時にはPCからリモートデスクトップで行います。https://www.vysor.io/ から、お使いのPCのOSに対応したデスクトップ版のVysorアプリを入手してお使いください。(Winidows, MAC, Linux版) 使用方法 1. V…

Acty-G1/G2/G3 A-GPSについて

A-GPSについて 衛星だけを使って位置を測位する場合、衛星から距離を測るための「時刻信号」と、衛星の位置を知るための「全衛星軌道データ(アルマナックデータ)」「衛星軌道データ(エフェメリスデータ)」を捕捉して利用しますが、2つの軌道データは、衛…

Acty-G1/G2/G3 GPS測位アプリの開発

Androidを使ったGPS測位アプリの開発 Acty-G1/G2/G3は、Android OSを搭載したGPSトラッカーやBeaconゲートウェイなどの固有のAndroid APKを開発し、運用いただく組み込み向けシステムですが、GPSトラッカーのアプリを開発する際に生じる様々な課題があります…

UM-125 金属反射版でBluetoothの到達距離を改善

Bluetooth Class2 UM-50とUM-125のBluetoothはClass 2(最大出力 2.5mW)のため、最大到達距離は約10mです。オープンエア環境(屋外)ではUS-50・UM-125共に、ノーマル状態では、約30mまで通信が維持できます。 金属反射板の効果 金属反射版(上の写真)を使うこと…

Acty-G3 Wi-Fi Vysrorの切断対策

Acty-G3はVysorを使い、USB経由でリモートデスクトップ接続することで、Androidの操作を行います。VysorのWi-Fi版(有償版)を使うことで、無線での操作も可能です。Acty-G3でWi-Fiを利用してVysorを使用する場合、接続後にActy-G3が見えなくなることかありま…