G3

Acty-G3の内蔵センサー

Acty-G3は、内部に加速度センサー、ジャイロセンサー、地磁気センサー、温度センサーを内蔵しており、一般のAndroid APIを通じて以下の様な値を読み出せます。実際のサンプリング周波数はお造りいただくアプリに依存しますが、通常は最速設定での読み出しが…

Acty アプリ(APK)の手動インストール方法

Acty-G1/G2、Acty-G3に、Vysorを使って特定のアプリ(apk)をインストールする方法です。この手順により、Google Play開発者サービスなどのアプリのインストールを、Googleアカウントにログインせずに行うこともできます。 APKファイルのインストール 1. ファ…

Acty-G3 操作説明

機能説明 Acty-G3は操作可能なボタンとして、側面に電源ボタン、Fnボタン(2つ)があります。本体天面には2色の汎用LEDを2つ、電源状態表示のLEDを1つ、下側面には防水処理されたマイク、スピーカーを1つずつ搭載しています。 電源ボタン 電源ボタンを押すこと…

Acty-G3 2種類のバッテリーの取り扱い

Acty-G3の2種類のバッテリー Actyシリーズの前機種では大容量バッテリーモデルと薄型軽量モデルに別れていましたが、Acty-G3では2種類の容量の異なるバッテリーの搭載が可能になりました。これにより、モバイルバッテリーなどを使わなくても、大容量バッテリ…

Acty-G3 GPSトラッキング性能を簡単に試す方法

Acty-G3でもG1/G2と同様に、簡単にGPSトラッキング性能をお試しいただくのに、市販のCerberus(ケルベロス)アプリをお使いいただくことができます。 blog.covia.co.jp

Acty-G3 防水性能

防水性能 Acty-G3の防水性能は、 G1/G2のそれよりも向上し、IEC規格のIPX5相当(防噴流型)の防水仕様に適合しています。防水性能が担保されるのは、防水カバーの中にあるネジ2個でしっかりバッテリーカバーを固定し、コネクタ部を保護している防水カバーを閉…

Acty-G3 バッテリーカバーの開閉手順

Acty-G3のバッテリーカバーは防水性能を担保するために、端子カバーの中に2つのネジを使って、しっかり固定できるようになっています。このためカバーを開閉する際には、ネジを外すのを忘れないでください。 バッテリーカバーの開閉は以下のビデオのように非…

Acty-G3でリモートデスクトップを使う

Acty-G3は操作画面のないAndroid端末ですので、初期設定時にはPCからリモートデスクトップで行います。https://www.vysor.io/ から、お使いのPCのOSに対応したデスクトップ版のVysorアプリを入手してお使いください。(Winidows, MAC, Linux版) 使用方法 1. V…

Acty-G1/G2/G3 A-GPSについて

A-GPSについて 衛星だけを使って位置を測位する場合、衛星から距離を測るための「時刻信号」と、衛星の位置を知るための「全衛星軌道データ(アルマナックデータ)」「衛星軌道データ(エフェメリスデータ)」を捕捉して利用しますが、2つの軌道データは、衛…

Acty-G1/G2/G3 GPS測位アプリの開発

Androidを使ったGPS測位アプリの開発 Acty-G1/G2/G3は、Android OSを搭載したGPSトラッカーやBeaconゲートウェイなどの固有のAndroid APKを開発し、運用いただく組み込み向けシステムですが、GPSトラッカーのアプリを開発する際に生じる様々な課題があります…

Acty-G3 Wi-Fi Vysrorの切断対策

Acty-G3はVysorを使い、USB経由でリモートデスクトップ接続することで、Androidの操作を行います。VysorのWi-Fi版(有償版)を使うことで、無線での操作も可能です。Acty-G3でWi-Fiを利用してVysorを使用する場合、接続後にActy-G3が見えなくなることかありま…

Acty-G3 電源供給について

電源供給方法 Acty-G3では、G1/G2では対応していたバッテリーレスでの動作はできません。常にバッテリー(通常・大容量)を搭載してお使いください。 本体への給電は、USB Type Cコネクタまたは専用DCジャックから行いますが、二系統から同時に給電することは…

Acty-G3 OSから取得可能なシステム情報

OSから取得可能なシステム情報 Acty-G3はAndroid OS 10 Go editionを搭載したシステムで、OSから取得できる情報は以下になります。この情報はCPU-Zというアプリで参照したもので、御社独自のアプリからも同様に取得できます。 play.google.com

Acty-G3 eSIM設定方法

eSIMソリューション Acty-G3に搭載しているeSIMソリューションはGemalto(オランダ)です。eSIMプロバイダーは2社ありますが、G&DとGemaltoは相互に互換性あります。 Giesecke & Devrient GmbH(ドイツ) ギーゼッケ アンド デブリエントはドイツ・ミュンヘンに…

Acty-G3 自動初期設定機能(プロビジョニング)

Acty-G3は民生用スマートフォンではなく、IoT組込みデバイスのため、MDMを使った遠隔設定などはややオーバースペック気味ですが、大量導入時の機器セットアップを行うは煩雑な作業です。このためActy-G3にも従来機種と同様に、自動初期設定機能をご提供して…

Acty-G3 自動更新インストール(固有の機能)

サービス開始後に、ネットワーク経由でアプリの自動更新を行う機能は、アプリ内に独自に実装していただく必要があります。ここでは、ダウンロードした新しいバージョンに更新する方法をサンプルソースコードとしてご案内していますが、一般公開はしておりま…

Acty-G3 ボタン制御(固有の機能)

汎用ボタンスイッチ Acty-G3には汎用のボタンスイッチが2個搭載されており、アプリから自由にお使いいただけます。誤操作を防ぐためにボタンスイッチは突起しておりません。 ボタン操作によりLED1及びLED2を緑、黄、赤に点灯させるアプリのソースコードを提…

Acty-G3 指定シャットダウン&ウェイクアップ(固有の機能)

指定シャットダウン&ウェイクアップ Acty-G3をバッテリーで長時間運用させたい場合は、動作中以外の期間をパワーオフ(ベースバンドオフ)させておき、必要なタイミングでウェイクアップさせることが必要になります。これを実現するためのスケジュール機能を実…

Acty-G3 LED制御(固有の機能)

LED制御 Acty-G3には3個のLEDが搭載されており、一番上のLEDはシステムステータスを表示するためのもので、独自に制御はできません。他の2つのLEDは汎用で、アプリから自由に制御ができます。 Covia Ledアプリ Acty-G3には「Covia Led」という名称のサンプル…

Acty-G3 固有の機能と開発方法

Acty-G3のアプリは通常のAndroid開発環境で開発できますので、アプリ開発のための固有のSDKのご提供はいたしておりません。以下のActy-G3固有の4機能の制御方法については、サンプルアプリ(端末に搭載済み)とソースコードをご提供しています。ソースコードは…